舐め犬の作り方

舐め犬の作り方については、ちょっとうるさいところはあるかも。
男でも、舐め犬の向かないタイプっているんだよね。どういう人間かというと、今時の草食系ってやつ。
あんまりエッチに関して興味がない人は、舐め犬に向かない。絶対に無理。
好きこそものの上手なれっていうけど、舐め犬の作り方もそれだと思う。
好きじゃなかったら、上達しないからね。
草食系でも、相手のことが好きなら相手の気に入るようなことをしようと努力するでしょ?
だけど、エッチに関して鈍感だったら、見込みなしと言えると思うわ。
かといって、エッチが大好きな肉食系の男がいいかと言ったら、そうでもないしね。
俺様エッチする男って、調教する前段階で、すでに失格だったりするもんな。
舐め犬 出会い
ああいう男って、相手の女のことを心の底から愛したことないの。自分のことしか好きじゃないの。
だから、女の子に気持ち良くなってほしい、してあげたいっていう動機が薄いんだよね。
舐め犬の作り方って、素材が大事って話なの。
間違った素材でも、舐め犬の作り方はできなくもないんだろうけど、時間もかかるし、どうせ失敗作か中途半端で終わっちゃうと思うな。
それに、セックスに関しては、人って自分の性欲とか性癖にすごく忠実な生き物なんだよね。
自分の性質に反する行為はできないようになってるの。
SはSにしかなれないし、MはMにしかなれない。
極端な話、そういうことなんだよ。
あ、もちろん、究極の奥義クラスになると、SもMも同じことってなっちゃうと思うんだけど・笑
クンニしたい
舐め犬ネット